Skip to main content

【(株)アルゴグラフィックス:パートナー講演】SimulationにおけるSPDMソリューション~3DEXPERIENCEプラットフォームにおける一元管理~

Simulationに使用するモデルやメタ情報というのはノウハウの一旦として捉えられてはいるものの、関連性を可視化したり多くのデータを管理する仕組みが無く、製品開発において必要となる情報が整理されていませんでした。これらの情報をいかに効率的に活用するか、これがツールに求められるテーマとなります。

SIMULIA 3DEXPERIENCEにはこれらを実現する機能が多く存在しており、アルゴグラフィックスではこれらの情報をSPDM(Simulation Process & Data Management)を段階的に用いることで活用アプローチを推進しており、この手段の有効性と、データの一元管理がもたらす効果やメリット等をご紹介します。

  • 2019 年 10 月 29 日 - 17:15 - 17:35