Skip to main content

Primary tabs

2019 SIMULIA Community Conference Japan アジェンダ

2019年10月29-30日 ベルサール東京日本橋

構造・最適化・機構トラック

2019 年 10 月 29 日
Start at 09:30:00 - End at 19:00:00
09:00:00 - 09:30:00
受付
09:30:00 - 10:15:00
ダッソー・システムズおよびSIMULIAブランドの近況報告
10:15:00 - 10:55:00
【基調講演】計算力学分野における研究動向と今後の課題

東北大学 災害科学国際研究所 教授 寺田賢二郎様

10:55:00 - 11:05:00
休憩
11:05:00 - 12:20:00
SIMULIAテクニカルアップデート
12:20:00 - 13:20:00
昼食休憩
13:20:00 - 13:50:00
塗装乾燥炉工程における車体品質予測技術

マツダ株式会社 ボデー開発部 ボデー先行技術開発Gr. 神髙 弘樹様

13:50:00 - 14:35:00
【プログレス・テクノロジーズ㈱スポンサーセッション】ABAQUSを用いた機構運動解析の自社製品への活用

日本発条株式会社 研究開発本部 基礎技術部 主査 伊藤 秀雅様

14:35:00 - 15:05:00
外科手術用エネルギーデバイス設計へのシミュレーション適用事例

オリンパス株式会社 製造機能 ソリューション技術 DEM スーパーバイザー 田中 貴章様

15:05:00 - 15:30:00
休憩
15:30:00 - 16:15:00
【㈱IDAJスポンサーセッション】火災を受ける鋼材+コンクリート複合梁の崩壊解析

株式会社 竹中工務店 高田明伸様

16:15:00 - 16:45:00
設計部隊が行う‛Abaqus解析‘

美和ロック株式会社 製品設計部  村上 龍司様

16:45:00 - 17:15:00
SIMPACK DOE を用いた乗心地性能の検討

株式会社本田技術研究所 オートモービルセンター 第11技術開発室 第1ブロック 研究員 髙田 信明 様

17:15:00 - 17:35:00
【パートナー講演】SimulationにおけるSPDMソリューション~3DEXPERIENCEプラットフォームにおける一元管理~

株式会社アルゴグラフィックス PLM開発統括本部 PLMサービス統括部 CAEソリューション部 部長 横溝 智史 様

17:35:00 - 18:05:00
みんなの開発プラットフォーム -つながる、設計・解析・生技-

ダッソー・システムズ株式会社

18:05:00 - 19:00:00
意見交換会

電磁界トラック

2019 年 10 月 30 日
Start at 10:00:00 - End at 18:00:00
09:30:00 - 10:00:00
受付
10:00:00 - 10:30:00
ダッソー・システムズおよびSIMULIAブランドの近況報告
10:30:00 - 11:10:00
【基調講演】SIMULIA CST STUIDO SUITEの製品戦略と開発について

ダッソー・システムズ SIMULIA R&D Peter Hammes

11:10:00 - 12:10:00
SIMULIAテクニカルアップデート
12:10:00 - 13:10:00
昼食休憩
13:10:00 - 13:40:00
マイクロ波・ミリ波分野における むかし、いま、みらい

防衛大学校 通信工学科 准教授 亀井 利久様

13:40:00 - 14:10:00
【パートナー講演】小型機器へ搭載されるアンテナ設計手法について

株式会社エーイーティー 技術部 上沢 彰洋 様

14:10:00 - 14:40:00
【パートナー講演】CABLE STUDIO 使用の手引き

株式会社エーイーティー 技術部 田原 啓輔 様

14:40:00 - 15:00:00
休憩
15:00:00 - 15:30:00
航空機の耐雷対策設計と解析技術

株式会社SUBARU 航空宇宙カンパニー 技術開発センター システム設計部 電子システム設計課 西 孝裕樹様

15:30:00 - 16:00:00
GPUを活用した筐体を含むEMC解析の取組み

株式会社JVCケンウッド オートモーティブ分野 技術本部 第3基盤技術部 CAE技術グループ 鈴木 英俊様

16:00:00 - 16:30:00
CST Studio Suiteを用いたESDノイズ解析環境の構築

三菱電機株式会社 情報技術総合研究所 EMプラットフォーム技術部 主席研究員 堀口 嵩浩様

16:30:00 - 17:00:00
【パートナー講演】ハイブリッドソルバー入門

株式会社エーイーティー 技術部 金子 幸雄 様

17:00:00 - 18:00:00
意見交換会

熱流体トラック

2019 年 10 月 30 日
Start at 10:00:00 - End at 18:00:00
09:30:00 - 10:00:00
受付
10:00:00 - 10:30:00
ダッソー・システムズおよびSIMULIAブランドの近況報告
10:30:00 - 11:10:00
【基調講演】サッカーにおけるフリーキックの科学

筑波大学 体育系 教授  浅井武様

11:10:00 - 12:10:00
SIMULIAテクニカルアップデート
12:10:00 - 13:10:00
昼食休憩
13:10:00 - 13:35:00
【特別講演】風から学ぶ ”ヤリスWRC冷却系開発”

株式会社デンソー サーマルマネージメントユニット事業部 担当部長 安田 位司様

13:55:00 - 14:10:00
【パートナー講演】HP Workstationで解析業務を迅速・快適に!

株式会社 日本HP ソルーションビジネス部 ビジネスデベロップメントマネージャー 新井 信勝様

14:10:00 - 14:40:00
自動車床下空力騒音の伝達メカニズム

三菱自動車工業株式会社 車両技術開発本部 機能実験部 空力技術開発 奥津 泰彦様

14:40:00 - 15:00:00
休憩
15:00:00 - 15:45:00
【(株)電通国際情報サービス:スポンサーセッション】東京理科大学におけるXFlowの設計研究への活用

東京理科大学 工学部・機械工学科 嘱託助教 福留 功二様

15:45:00 - 16:15:00
モーターサイクルのほこり入りCFD解析について

ヤマハ発動機株式会社 車両実験部車両解析グループ 新田 慶様

16:15:00 - 17:00:00
【パートナー講演】EV車両における航続距離や快適性改善の熱マネージメント

ThermoAnalytics社

17:00:00 - 18:00:00
意見交換会

10 月 29 日

09:30

  • ダッソー・システムズおよびSIMULIAの近況報告

    ダッソー・システムズおよびSIMULIAの近況報告をさせて頂きます。
    Yuji Yamaga > Speaker > Dassault Systèmes®
    山賀 裕二
    ダッソー・システムズ株式会社
    Eric Bienvenu > Speaker > Dassault Systèmes®
    Eric Bienvenu
    Dassault Systèmes
    2 speakers

10:15

  • 【基調講演】計算力学分野における研究動向と今後の課題

    主に計算固体力学分野における研究のトレンドを紹介し,CAEの現状と今後の方向性について議論する。
    賢二郎 寺田 > Speaker > Dassault Systèmes®
    寺田 賢二郎
    東北大学 災害科学国際研究所
    寺田 賢二郎
    教授, 東北大学 災害科学国際研究所

11:05

  • SIMULIAテクニカルアップデート

    ダッソー・システムズのSIMULIAブランドより、Abaqus, Isight, Tosca, fe-safe, Simpackの製品アップデートの紹介と

13:20

  • 塗装乾燥炉工程における車体品質予測技術

    塗装乾燥炉工程は、車体に熱を与えて塗料を硬化させる機能をもつが、近年では塗料に加えて、車両性能を向上させるための構造用接着剤や発泡充填材等も乾燥炉熱によっ
    Hiroki Kamisu >  Speaker > Dassault Systèmes®
    神髙 弘樹
    マツダ株式会社
    神髙 弘樹
    ボデー開発部 ボデー先行技術開発Gr., マツダ株式会社

13:50

  • ABAQUSを用いた機構運動解析の自社製品への活用

    日本発条では、サプライヤとして、お客様の視点にたった自社製品のあり方を捉えた上で、積極的な提案をしていくことが重要と考えている。
    Hidemasa Ito > Speaker > Dassault Systèmes®
    伊藤 秀雅
    日本発条株式会社
    伊藤 秀雅
    研究開発本部 基礎技術部, 日本発条株式会社

14:35

  • 外科手術用エネルギーデバイス設計へのシミュレーション適用事例

    弊社外科手術用エネルギーデバイスは、超音波振動と高周波電流の2つのエネルギーを使用して組織を凝固・切開する医療機器です。
    貴章 田中 > Speaker > Dassault Systèmes®
    田中 貴章
    オリンパス株式会社 製造機能 ソリューション技術 DEM
    田中 貴章
    スーパーバイザー, オリンパス株式会社 製造機能 ソリューション技術 DEM

15:30

  • 火災を受ける鋼材+コンクリート複合梁の崩壊解析

    鋼構造建築物においては,コンクリート床版と鋼梁を一体化した“合成梁”で床上の荷重を支えている。
    明伸 高田 > Speaker > Dassault Systèmes®
    高田 明伸
    株式会社 竹中工務店
    高田 明伸
    , 株式会社 竹中工務店

16:15

  • 設計部隊が行う‛Abaqus解析‘

    開発業務を行うにあたり、理想は製品設計者がAbaqusのような複雑な接触や非線形性の強い解析を使用しより良い製品を開発する事ですが、現実は設計業務で忙しく
    Ryuji Murakami > Speaker > Dassault Systèmes®
    村上 龍司
    美和ロック株式会社
    村上 龍司
    製品設計部, 美和ロック株式会社

17:15

  • SIMPACK DOE を用いた乗心地性能の検討

    自動車のサスペンション設計においては.素性の良い基本設計の実現、手戻り削減を狙いとした計算検討が行われている。
    Nobuaki Hamada > Speaker > Dassault Systèmes®
    髙田 信明
    株式会社 本田技術研究所
    髙田 信明
    オートモービルセンター 第11技術開発室 第1ブロック, 株式会社 本田技術研究所
  • 【(株)アルゴグラフィックス:パートナー講演】SimulationにおけるSPDMソリューション~3DEXPERIENCEプラットフォームにおける一元管理~

    Simulationに使用するモデルやメタ情報というのはノウハウの一旦として捉えられてはいるものの、関連性を可視化したり多くのデータを管理する仕組みが無く
  • 【ThermoAnalytics:パートナー講演】EV車両における航続距離や快適性改善の熱マネージメント

    電気自動車において、例えば極寒・高温などの過酷な気象条件下は空調システムが航続距離に与える影響は大きく、40%以上の低下を引き起こす場合があります。

17:35

  • みんなの開発プラットフォーム -つながる、設計・解析・生技-

    実際の開発現場では突発的な問題・課題への組織を越えた柔軟な対応が必要です。

10 月 30 日

10:00

  • ダッソー・システムズおよびSIMULIAの近況報告

    ダッソー・システムズおよびSIMULIAの近況報告をさせて頂きます。
    石川 和仁 > Speaker > Dassault Systèmes®
    石川 和仁
    ダッソー・システムズ株式会社
    石川 和仁
    SIMULIA事業部, ダッソー・システムズ株式会社
  • ダッソー・システムズおよびSIMULIAの近況報告

    ダッソー・システムズおよびSIMULIAの近況報告をさせて頂きます。
    Marko Walter > Speaker > Dassault Systèmes®
    Marko WALTER
    Dassault Systèmes
    Marko WALTER
    SIMULIA アジア・パシフィック セールス担当ディレクター, Dassault Systèmes

10:30

  • 【基調講演】サッカーにおけるフリーキックの科学

    サッカーロシアワールドカップをはじめ,トップレベル選手のフリーキック等で発揮される高度なシュートテクニックは,どのように生み出されるのであろうか.あらゆる
    浅井 武 > speaker > Dassault Systèmes®
    浅井 武
    筑波大学 体育系
    浅井 武
    教授, 筑波大学 体育系
  • 【基調講演&SIMULIAテクニカルアップデート】 CST Studio Suiteの製品戦略およびSIMULIAテクニカルアップデート

    CST製品の戦略とSIMULIAが現在提供しているPCBやアンテナシステムにおいて,試作やコスト削減,短期間での設計を行う上で重要なバーチャルな実験方法や
    Peter Hammes > Speaker > Dassault Systèmes®
    Peter Hammes
    Dassault Systèmes
    Peter Hammes
    SIMULIA R&D戦略担当ディレクター, Dassault Systèmes

11:10

  • SIMULIAテクニカルアップデート

    ダッソー・システムズSIMULIAよりPowerFLOW, XFlow, FMKの製品アップデートの紹介と、SIMULIAユーザの皆様への連絡事項をお伝え

12:20

  • 【ローデ・シュワルツ・ジャパン(株)パートナー講演】EMIノイズ対策における原因調査の為の効果的な測定について

    ノイズ対策を効果的にかつ低コストに進める為には、製品の開発設計において出来る限り早い段階から検討を始める事が重要です。

13:10

  • 【特別講演】風から学ぶ ”ヤリスWRC冷却系開発”

    デンソーでのPowerFLOW活用事例として、エンジンルーム風流れ開発の取組みとヤリスWRC冷却系開発を紹介する。 
    安田 位司 > Speaker > Dassault Systèmes®
    安田 位司
    株式会社デンソー
    安田 位司
    サーマルマネージメントユニット事業部 担当部長, 株式会社デンソー
  • マイクロ波・ミリ波分野における むかし、いま、みらい

    私がこれまで従事してきたマイクロ波・ミリ波分野における研究内容とそのおりおりに活用してきた解析ツールについて、そこでの用いる際の考え方や大切にしてきたこと
    Toshihisa Kamei > Speaker > Dassault Systèmes®
    亀井 利久
    防衛大学校
    亀井 利久
    通信工学科, 准教授, 防衛大学校

13:40

  • 【(株)エーイーティー:パートナー講演】小型機器へ搭載されるアンテナ設計手法について

    IOTなどで利用する小型機器へ搭載するアンテナは省電力性能が求められ、整合回路の設計に注意を払う必要があります。

13:55

  • 【(株)日本HP:パートナー講演】HP Workstationで解析業務を迅速・快適に!

    膨大な量の計算が必要なCAEには、HP Workstationが最適です。

14:10

  • 自動車床下空力騒音の伝達メカニズム

    自動車の床下空力騒音伝達メカニズムを解明するため、流体-振動-音響連成解析を行った。
    奥津 泰彦 > Speaker > Dassault Systèmes®
    奥津 泰彦
    三菱自動車工業株式会社
    奥津 泰彦
    車両技術開発本部 機能実験部 空力技術開発, 三菱自動車工業株式会社
  • 【(株)エーイーティー:パートナー講演】CABLE STUDIO 使用の手引き

    CABLE STUDIOは、ケーブルハーネスのSI/EMC解析に特化したモジュールです。

15:00

  • 東京理科大学におけるXFlowの設計研究への活用

    東京理科大学工学部機械工学科の山本研究室では,一部のプロジェクトにXflowを用いて研究を進めている.Xflowは圧縮性流体と非圧縮性流体の両者を比較的低
    Koji Fukotome > Speaker > Dassault Systèmes®
    福留 功二
    東京理科大学 工学部・機械工学科
    福留 功二
    嘱託助教, 東京理科大学 工学部・機械工学科
  • 航空機の耐雷対策設計と解析技術

    航空機にとって雷対策は不可欠のものであり、例え落雷しても安全に飛行を継続できるよう、耐雷設計を十分に配慮している。
    孝裕樹 西 > speaker > Dassault Systèmes®
    西 孝裕樹
    株式会社SUBARU 航空宇宙カンパニー 技術開発センター システム設計部 電子システム設計課
    西 孝裕樹
    , 株式会社SUBARU 航空宇宙カンパニー 技術開発センター システム設計部 電子システム設計課

15:30

  • GPUGPUを活用した筐体を含むEMC解析の取組み

    低ノイズな回路基板を設計したつもりでも、筐体に入れてみると想定外のノイズが放射されている事がよくあります。
    鈴木 英俊 > speaker > Dassault Systèmes®
    鈴木 英俊
    株式会社JVCケンウッド 技術本部 第3基盤技術部 CAE技術グループ
    鈴木 英俊
    , 株式会社JVCケンウッド 技術本部 第3基盤技術部 CAE技術グループ

15:45

  • モーターサイクルのほこり入りCFD解析について

    モーターサイクルはパワートレイン燃焼や機器冷却のために各種吸気口・換気口を備えるが、これらは同時にほこりや水も浸入しやすい。
    新田 慶 > Speaker > Dassault Systèmes®
    新田 慶
    ヤマハ発動機株式会社
    新田 慶
    車両実験部車両解析グループ, ヤマハ発動機株式会社

16:00

  • CST Studio Suiteを用いたESDシミュレーション事例の紹介

    ESD試験は高速かつピーク値の大きなノイズ電流を印加することから,不具合が発生しやすいEMC試験項目の一つである.当社では,ESD試験における不具合のメカ
    堀口 嵩浩 > speaker > Dassault Systèmes®
    堀口 嵩浩
    三菱電機株式会社
    堀口 嵩浩
    情報技術総合研究所 EMプラットフォーム技術部 主席研究員, 三菱電機株式会社

16:30

  • 【(株)エーイーティー:パートナー講演】ハイブリッドソルバー入門

    電磁界解析では、モデルの規模が大きくなりメッシュ数が増えるにつれ、必要なメモリ量が多くなることや計算時間が長くなることが問題となってきます。